忍者ブログ
HOME > プラモデルの記事 Admin NewEntry Comment RSS  
平成19年4月に新車で購入したカワサキの250ccバイク「エストレヤ」との生活についてつづります。。。 平成28年9月に、年上の弟となる28歳のMD90が仲間入り!こちらはカスタムというより、「維持」をテーマに記事をしたためたいと思います。
■カテゴリ「プラモデル」の記事一覧

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりあえずゼファーが完成。。

リフレクターとメーターガラスだけ自作であとはキット組み立て。


200609.JPG




e3516077.JPG







87c275dc.JPG
61048814.JPG







065d4876.JPG

1e8caa3e.JPG







b16183a9.JPG

PR


現在製作中でした・・。

カワサキゼファー 1/12 アオシマ 01

気持ちはゆっくりと細部にこだわりながら作りたいと思っていても

どうしてもチャッチャと作ってしまい、パーツの修正が雑になってしまう・・。

(一応はライン処理などは行なっているものの・・)

今はウインカーレンズやらテールレンズやらを塗装した状態。間もなく完成。

200531.JPGb47c391b.JPG

現在使用しているレギュレーター(写真左)はレンジが1.0MPaまでで、粗い。

エアブラシの塗装には何ということはないけど、ついつい精密レギュレーターというのを

オークションで見つけてしまい衝動買い・・。3,500円。。

レンジは0.2MPaまでで、0.01MPa単位で目盛りがついているため詳細な圧力設定

が可能になった。

何となく機械が好きなので、気分も上々!!

塗装にはなにも影響はないけど・・・。

でもこれ、常時空気を吐き出しながら変圧しているようで、せっかくコンプレッサーが圧力が

下がればスイッチが入る仕様なのに、もったいない・・・。

精密レギュレーターってどれもこんな方式なんだろうか・・・。

結局クレオスのMr.レギュレーターと同じじゃない・・・。


久々の更新は、プラモデルのおはなし。。。

今日、会社帰りに酒屋さんに行ったらタミヤ6分の1モデルを発見!!

ホンダCB750F。

しかも半額の3,000円!!

衝動買いしてしまった。。酒屋さんなのにプラモがあるとは・・・!!

3,000円なら失敗しても痛くないので、6分の1モデル製作の練習用に決定!

エストレヤ君は相変わらず2,000~3,000rpm間でのアフターファイアが頻発。

最近は触媒が焼けて抜けが良くなってきたのか、さらにひどくなってきた・・。

メーカーも公認のアフターファイア(爆)なのでどうすることもできないが、

性能は大満足なのでこのまま使用するつもり。


本日連絡が入り、2ヶ月以上前に注文していたプラモが到着。。

金が減っている時にけっこうキツイ。。出費約1万円。

ホンダドリームCB750だ!これも6分の1モデルで完成すると

車長が36センチくらいになるはず・・。デカイ。。

でも作り応えあるね~。

200404.JPG







これもタミヤのスポット生産品で今回買わなければ今度いつ買えるかわからない

ので思わず注文してしまったのだ・・。

初販が1970年というだけあって、だいぶ型が悪くなっているのか、パーツの完成度

が少しくたびれ気味な感じがする。

製造開始して2~3販目くらいが一番いいのかもしれない。。

自分の使っている塗装用具。
コンプレッサーはエアテックスのAPC-004ザ・ボーイというもの。
ネイルアートによく使われているらしい。。
実際、ヤフオクで購入したのだが、女性が出品していたものだ。
エア圧は0.3kPaで申し分ないが、エアブラシを吹き続けると0.07
くらいまで下がる。

エアブラシはベタ塗りがメインなのでシングルアクションを使用している。

bfa0416b.JPG







これは自作の乾燥台。
土台の白いのは100円ショップで買った皿立て。。
それに配線用ワニ口クリップと針金とクリップでパーツを挟むのを作成
して全部で300円くらいかな・・・。製品を買うと2000円以上はする。

e73052d7.JPG







で、自作塗装ブースがこれ。
ダンボール内側にチラシを貼って使用。
中央部に穴を開けて、そこに石油ストーブから外したシロッコファンを
取り付け、100円ショップで買ったレンジフードフィルターをカットして
フィルターにしている。
上部にはライトの明かりを照らす穴を開けて透明のビニールで窓を
つけている。

ab07330a.JPG







この後ろの小さな箱にシロッコファンが入っている。
吹出しは上に向けて、アルミダクトを装着している。

394c9f79.JPG







アルミダクトは壁をつたい、、、、
(嫁からは怪しい研究施設か?と不評)

ca8f1299.JPG







部屋の換気扇に向いている。
換気扇を汚さないか心配だったけど、フィルターのおかげで大丈夫。
フィルターはマメに交換しないとすぐ詰まって吸いこみが悪くなるのが欠点。

かかった費用はアルミダクト 900円くらい、レンジフードフィルター100円
それくらい。。
製品を買うと20000円はするもね。


シートの塗装を行なって一応完成した。。。

シートがツートンカラーで予想どおり塗り分けが失敗。。。

塗り分けは本当に苦手・・・。

マスキングゾルやらマスキングテープやら駆使しても

絶対上手くいかない!!!!!

でもごまかしが効くのも1/12の魅力(^^ゞ

ディスプレイが1つ増えたな~。。


今日店をフラフラしていたら愛読書の「U4」をたまたま見つけて

迷わず購入。。

今日の楽しみはこれを熟読することかな・・・。

性格がせっかちなのか、どうしても急いで作ってしまう・・・。

前輪の組み立て完了。タイヤが回るように付属のネジで組むのだが、

ネジがカッコ悪い。。しかたないか。。

7dc4d253.JPG







そして車体へ組み付ける!!!!!!おおおおーー!らしくなってきた!!

2輪車だけあって車輪1個で全然違うな~。。

c3ce2c7e.JPG







前輪の乾燥を待つ間に、タンクの研ぎを行なう。

いつもタミヤコンパウンドの「細目」で終了しているけど、十分光る。。

さらに細かい「仕上げ目」というのがあるけど、値段が倍するので手を

出してないけど、ちょっと気にはなっている。。

ボロシャツでキコキコと磨くと美しい光沢が!!!!

bab3227c.JPG







毎回のとおり写真ではわかりません。。。。。。

が実際はいい光り具合。

410f5889.JPG







ハンドルやらウインカーやら細かいパーツをチマチマ付けて

あとはシートだけになった状態。

レトロ系はやっぱり一番だね!!!

しばらくこの状態でしっかり乾燥させる。

さて、今度はタンク・シートカウル・サイドカバーのクリアー塗装に入る。

デカールをシワシワにしないように、砂吹きを4~5回繰り返して、厚塗り。

一番大変だけど、これが一番重要な作業だな。

6ef85557.JPG







デカールの段差がなくなるまで何度も乾燥と塗装を繰り返す。。。。地道。。

いい感じになった。。デカールの不具合がとっても残念。

76951993.JPG







乾燥の合間にマフラーを取り付け。メッキパーツが汚れていて取れない。。

最初から汚れていたのか、自分で汚したのかは不明だけど、今度からは

メッキパーツを扱う時は手袋が必要かも。。

870682b4.JPG







マフラーの乾燥中に細かいパーツを準備していく。。。
31d9cb38.JPG







ウインカーレンズを付けたところ。このキットは最初からレンズに着色してある

ので楽だった。

57d7d03a.JPG







現在の状況。。シートはまだ塗装してないけど、ほかのパーツは組むだけに!

もうそろそろ完成かな・・。

今回はまずフレームの塗装。。

目立たないフレームと言えども、一番重要な部品だけに気合をいれて

黒を塗り、その後はクリアーを2回吹きつけ。

実車のフレームもぴかぴかの黒だからね。

3e2be019.JPG







次はタンクの塗装。キットはシルバーだったけど、自分は黒を選択。

写真は1回目吹いたところ。まだ完全に色がのってないね・・・。

7abe0d8d.JPG







黒を4~5回塗装した状態。いい感じの黒光り!光沢塗装も上手くいったみたい。

この後はデカールを貼ってからクリアーの厚塗り予定。

da627b8b.JPG







フレームが乾燥したので、エンジンをマウント!

合いの緊張と何とも言えない楽しさがある一瞬。。。。

合いの不都合もなく無事搭載完了!!

9f6c28a2.JPG







後輪を組み立て。

チェーンとチェーンガード。スイングアームを取り付けて、この辺はチャッチャと!

c9a454df.JPG







後輪の乾燥の合間にデカール貼りを・・・・。

ここで大問題発生!!!!!

安物を手に入れたので、デカールが一度湿気に襲われたらしく、水につけても

剥がれてこない・・・・・。<`~´>

無理やりピンセットで剥がして大変なめに遭った。。。ちくしょーー!

曲面のシワものびず、軟化材でごまかすも、全然ダメ・・・。トホホ・・・。。。

3780a7a6.JPG







少しやる気をなくしたけど、前へ進みましょう!!

後輪が乾燥したようなのでフレームにマウント!だんだんバイクらしくなってきたね!
[1]  [2
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/30 ゆう]
[08/30 ゆう]
[05/30 シリウス]
[05/30 シリウス]
[05/30 シリウス]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ESTAN
性別:
男性
職業:
根っからのサラリー
趣味:
バイク乗り
自己紹介:
平成19年4月にカワサキエストレヤを新車購入。メンテナンスや走りに行ったことなどを記録しようと思います。
バーコード
ブログ内検索
エストレヤ乗りのひとりごと プラモデル Produced by ESTAN
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com