忍者ブログ
HOME > > [PR] > エストレヤ > フォークブーツ取り付け作業! Admin NewEntry Comment RSS  
平成19年4月に新車で購入したカワサキの250ccバイク「エストレヤ」との生活についてつづります。。。 平成28年9月に、年上の弟となる28歳のMD90が仲間入り!こちらはカスタムというより、「維持」をテーマに記事をしたためたいと思います。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、それではエストレヤ君を購入してからの初一大イベント

「フロントフォークブーツ取り付け作業」をはじめましょう!!!

【↓まずは、養生を・・・・】 

センタースタンドを立てて、車用のジャッキでフロントを浮かせるのだが

万が一ジャッキが外れた時の事を考えて保険にツールボックスを置いておく・・・。

神経質な自分は更なる保険としてサイドスタンドも下ろしておいた。。。。

(だってバイク倒したら悲しいもの・・・・・・・)

ということで早速作業開始!!!

【↓① フロントフェンダーを取り外し】
002.JPG




フェンダーが無くても以外とカッコいいエストレヤ君。。


4本のボルト(10の六角ボルト)を外して、ブレーキホース用のガイドからブレーキホースを外し

タイヤの形に添ってエンジン側からフェンダーを外す。ここまではあっという間!

【↓② ブレーキキャリパー取外し】
003.JPG







キャリパーを留めている2本のボルトを外しキャリパーを外す。(12の六角ボルト)

外したキャリパーはブレーキオイルのホースが付いたままなので、このホースにテンション

をかけないようにするため、袋状のものにキャリパーを入れてハンドルからぶら下げた。

特に問題なく無事取り外し完了!

ここで気づいたのだが、スピードメーターケーブルが無い。電気式メーターのメリットだ。

本来であればフロントをバラす際はメーターケーブルも外さなければならないのだが、自分

のエストレヤ君はその必要がなかった。とってもラッキー!

【↓③ フロントアクスルシャフト取外し】
004-1.JPG







アクスル取り付けボルト(6のヘキサゴン)を外し、アクスルナット(12のヘキサゴン)を緩める

のだが、ここで問題が発生!!12のヘキサゴンソケットが1つしかなく、シャフトが供回りして

しまうのだ・・・・。両方から緩めないと完全に無理っぽい。。。片方にペンチか何か突っ込んで

無理やりやろうとしたが、まだ新車だし、今後のことを考えて正当な手法に・・・。そして・・・・・・。

【↓もう一つ買ったわけ・・・・・】
005.JPG







(涙)出費(っていっても600円くらいだけど。。)でもそんなにしょっちゅうフロントホイールを外す

ことなんてないじゃない!!(こういうことを考えると工賃はらうのも大した変わらないかもね・・)

さらにこのアクスルナットの堅いこと!全然緩まなくて10分は格闘(>_<)

【↓④ フロントホイール外し】
006.JPG







そしてようやくホイールが外れた。格闘でかなり手が痛い。。皮手袋はいてたのにぃ・・・。

この状態になったらジャッキが外れないよう細心の注意が必要!!車体は大変不安定!!

外したホイールはブレーキディスクが変形などしないように、ディスクを上にして静かに置く。

そしてブリッジ上段の6のヘキサゴンボルトと下段の8のヘキサゴンボルトを外してフォークを

抜くのだが、これまた新車のせいかかなりキツい!不安定な車体なので無理にテンションが

かけられないので、ウニウニとフォークを回しながら少しずつ抜き取る。

(こんなにきつかったっけ???)ブリッジのゴムのOリングを傷めてしまったかもしれない・・・・。

【↓⑤ブーツ装着】
007.JPG







何か不安な気持ちになったけど、とりあえずフォークが抜けたので、早速ブーツをはめる。。

(ちなみに写真取ったのは嫁!)

心配していた径は問題ない感じ。多少きつめだけど、難なく入ってくれた。

ブーツを壊すこともなく、フォークを車体に戻す。。。

明らかに抜く時よりキツさが弱くなっている。。。ゴムOリングが心配・・・・・。まぁいっか。。

【↓⑥ フォーク締め付け(下段)】
008.JPG 







心配をヨソに、気を取り直してブリッジのボルトを締め付け。サービスマニュアルによると

下段から締め付けるとの事。トルクは35Nmでトルクレンチを使って規定値どおりに締め付け。

【↓⑦ フォーク締め付け(上段)】
009.JPG







次は上段の締め付け。規定トルクは21Nm!こちらもトルクレンチで規定値どおりに締め付け!

【↓⑧ ホイール取り付け】
010.JPG







さて、お次はホイールの取り付け。左右両方のカラーを一度につけると、フォークに挟むときに

カラーが外れてしまうため、右のカラーから入れてシャフトを挿入し、左のカラーを入れてさらに

そこにシャフトを貫通させるようにするとウマくいった。

問題は外すときに格闘したアクスルナット!規定トルクは88Nmと結構キツく締めなければなら

ない。どうりで外れにくかったのだ!締め付けも88Nmに達するまではかなり力を要した。。。

【↓⑨ブレーキキャリパー取り付け】
011.JPG







ホイールもついたし、次はキャリパーの装着。その前によく見てみるとブレーキダストがこんなに!!

まだ3,000km弱なのにこんなに汚れているとは!!!

【↓⑩ ブレーキクリーニング】
012.JPG







せっかくバラしてるのだから、汚れを見つけたら掃除掃除!!クリーナーでブレーキの汚れを

ぶしゅぅ~~!!!っと、、まぁまぁキレイになったぞい!!

【↓⑪ キャリパー締め付け】 013.JPG








キレイになったところで車体へ取り付け。。パッドの閉じ込みもなく、すんなりディスクを収める

ことができた。。よかった。。。んで取り付けボルトを締め付け。規定値は34Nm!命に関わる

パーツなので細心の注意を払ってトルクレンチで数回に分けて締め付ける。

【↓⑫ ブーツの調整・最終取り付け】
014.JPG







ブーツの下部分をアウターチューブにかぶせる。上部分はブリッジギリギリまで上げて付属の

タイラップ(結束バンド)で巻きつけ固定。下側のバンドも付属していたけど、ブカブカでもないの

で今回はとりあえず保留。

そして最後にフェンダーを取り付けて完成!!!!

【↓こんな感じの仕上がり】
015.JPG




アウターチューブが黒いのでWっぽいね


う~ん!なかなかの雰囲気をかもし出してるねぇ~。もう少し細かいヒダだったらよかったのに。

でもたったこれだけのゴムパーツをつけるのに大変な作業が必要。。バイク屋さんだと

結構な工賃が取られるはずだ。自分でゆっくり作業して約2.5時間かかったので、

プロだと1時間~1.5時間くらいで安くても工賃4~5千円はかかるのではないだろうか??

最後に少し走行して再度、各ボルトの規定値トルクの締め付け確認を実施。もう少し走行したら

再び締め付け確認を行なう予定。ビギナー作業なので念には念をということだ。

017.JPG







↑これが現在のESTANのエストレヤ君(ツーリングバージョン)

次はホーンをクラシックなのに交換したいな・・・・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
無題
なかなか解り易い解説でした!!
バイク屋に頼むとパーツ込みで15000コースでしょうね~
おれなら作業が面倒なんでバイク屋にお任せします・・・
福岡は暑過ぎてこの時期自分で作業なんて出来ません(笑)

つぎはライトケースをメッキに替えたらどうっすか~??
もっとフロント周りが締まるし、クラシックな感じになりますよ~
タカ URL 2007/09/10(Mon)23:07:36 編集
2
タカさんどもです!
実はメッキライトケースかなり気になってました!!!さすがタカさんですね!
(今は白だし)
ライト自体を変更するとステーなど色々面倒なので、純正で出ているので
どうかと思ってました~。。
次回はホーンかライトケースにしようかと思います!!

九州の暑さは北海道の自分には耐えられないかもしれないですね・・・。
確かに自分も暑いと外で作業はしたくないです。こちらは最近はもう寒いくらいですよ~!
ESTAN 2007/09/11(Tue)07:24:10 編集
3
すごい
すごい!!!
どんどん変わっていってますね。
読んでいて私も勉強になりますw
自分用エストが出来上がってきてますね~
のり URL 2007/09/11(Tue)13:23:28 編集
4
こんにちは!
のりさんこんにちは!!
最近はエストレヤ君をいぢりたくて仕方がないんです。。。
そのうちに壊さないか心配です。。

のりさんのメッキのサイドカバーが気になって仕方ないです。
タカさんに教えてもらったようにライトボディのメッキ化もやりたいし・・・。

楽しいですけどお金が!!!!
ESTAN 2007/09/11(Tue)23:15:23 編集
5
無題
社外のライトセットは高いからね~
俺のも純正ライトとカバーだよ!!
いっその事タンクもメッキってのはどう??
純正加工で業者に出せばたしか3万でおつりが来るはず・・・
んでサイドカバーもメッキにすれば完璧じゃん♪
タカ URL 2007/09/11(Tue)23:51:50 編集
6
なるほど!
タカさんのが純正タイプのメッキカバーと聞いて早速タカさんのエストの写真を
見てみました。
社外のライトだと思ってましたけど、十分カッコいいですね~!
メッキカバーだと6千円くらいなので何とか手が出るかも・・・。
タンクもメッキですか!!?まったく想像がつかないですけど、スゴそう。。
ESTAN 2007/09/12(Wed)06:44:13 編集
7
はじめまして
はじめまして。かなり昔の記事にコメント失礼します。最近エストレヤに乗り出した者ですが、フォークブーツを取り付けたく、できればWに似たようなもので…と考えていたら、この記事を見つけました。こちらのフォークブーツはどちらでご購入されたのでしょうか?
差し支えなければ、お教えいただけるととても嬉しいです。
ゆう 2017/08/30(Wed)08:56:17 編集
8
はじめまして
はじめまして。かなり昔の記事にコメント失礼します。最近エストレヤに乗り出した者ですが、フォークブーツを取り付けたく、できればWに似たようなもので…と考えていたら、この記事を見つけました。こちらのフォークブーツはどちらでご購入されたのでしょうか?
差し支えなければ、お教えいただけるととても嬉しいです。
ゆう 2017/08/30(Wed)10:23:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[08/30 ゆう]
[08/30 ゆう]
[05/30 シリウス]
[05/30 シリウス]
[05/30 シリウス]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ESTAN
性別:
男性
職業:
根っからのサラリー
趣味:
バイク乗り
自己紹介:
平成19年4月にカワサキエストレヤを新車購入。メンテナンスや走りに行ったことなどを記録しようと思います。
バーコード
ブログ内検索
エストレヤ乗りのひとりごと フォークブーツ取り付け作業! Produced by ESTAN
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com