忍者ブログ
HOME > > [PR] > お好みアイテム > レンズ沼にはハマらないように・・・ Admin NewEntry Comment RSS  
平成19年4月に新車で購入したカワサキの250ccバイク「エストレヤ」との生活についてつづります。。。 平成28年9月に、年上の弟となる28歳のMD90が仲間入り!こちらはカスタムというより、「維持」をテーマに記事をしたためたいと思います。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日卒業式に合わせて買いましたEOS X7ですが、付属のレンズが

EF-S 55-250mm 1:4-5.6 IS Ⅱと
EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6 IS STMの

いずれもズームレンズで少し大きい。

明るい単焦点が欲しくてヨドバシで買ってきました。

EF40mm F2.8 STM 俗に言う「パンケーキ」です。

とにかく薄い!軽い!可愛らしさで満点です。


ボディがひときわ軽くて小さなX7にピッタリです。

見た目もかなりGOODですね。

カッコ良さも可愛らしさもどちらもあります。

言わば男性でも女性でも気がねなく使えるというとこでしょうか。


ちなみに、プロテクターを装着しております。

チョイスしたのは、ケンコーの「MC UV」紫外線カット無色フィルターです。

ヨドバシドットコムで格安売りだったので、直接札幌店に行って買ってきました。

既に店頭ではなく、ネット販売専門としてバックヤードにありました。

プロテクターは消耗品なので一番安いので良いと思ってます。

パッケージには「紫外線で青みがかるのを防ぐ」と書いてあります。

屋外撮影では効果を発揮するのかもしれませんね。

  
カメラに装着した状態でも薄いのでスナップ用として手軽に持ち歩けるのが

良いですね。


レンズキャップを装着してもまだまだ薄いです。

ちなみにフィルターの上からキャップをしています。

何より単焦点だけあって、とにかく明るいです。

室内のフラッシュ無しでも全く問題ありません。

サンプルを載せます。↓

室内(ピアノ)と屋外(学校)です。

素人なので絵心はありませんが・・・。綺麗に撮れています。

(ちなみにサンプル以外の写真はiPadminiで撮ってます)


しかもこのレンズ、マクロレンズではありませんが、30cmまで接写

できるのでボケを楽しむこともできそうです。

楽譜を接写してみました。

またマニュアルモードでは扱えませんので、全自動モードです。。

AFはSTM(ステッピングモーター)なので早いです。ストレスを感じることは

全くありません。

ただ、40mmレンズですが、X7はAPS-Cなので、フルサイズでは1.6倍換算となります。

従って、実際には64mm相当の画角となるため、ファインダーを覗いてから後ろに

下がることがよくあります。

全く使えないことは無いのですが、スナップ用としては慣れが必要な感じがしました。

総合的にはとても良いレンズだと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[216]  [213]  [215]  [214]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/30 ゆう]
[08/30 ゆう]
[05/30 シリウス]
[05/30 シリウス]
[05/30 シリウス]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ESTAN
性別:
男性
職業:
根っからのサラリー
趣味:
バイク乗り
自己紹介:
平成19年4月にカワサキエストレヤを新車購入。メンテナンスや走りに行ったことなどを記録しようと思います。
バーコード
ブログ内検索
エストレヤ乗りのひとりごと レンズ沼にはハマらないように・・・ Produced by ESTAN
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com